サイト内検索です。
「施設名」 「住所」 「調べたい言葉」などで検索してください。
(例)台東区、留置針、非加盟

カスタム検索

ないものはない!お買い物なら楽天市場 楽天

水分補給





事前検診時に水のペットボトルを持参している方が増えました。
血液検査の数値にどれくらいの効果があるのかはわかりませんが、当落線上の人が滑り込むくらいの効果はありそうです。

事前検診時の注意事項にも触れられていることからまったく無意味ではないと思います。

もちろん肝機能の数値が改善するとか中性脂肪が減少するというわけではないです。
そういう方は食生活の改善が先です。

水を検診直前に一気飲みするのは意味が無いでしょう。
体内に吸収される前に尿として排出されてしまうからです。

時間を分けてこまめに採るのがコツで尿が透明になるのが目安です
寝てる間はどんどん水分が抜けていきます。
前日の夜から当日の朝にかけて1リットルくらいを飲みましょう。

起床時から500mlのぺットボトルを2本分飲むことを指示される場合もあるようです。

ちなみにスーパーモデルは一日2リットルの水を飲むそうですね。







【うかるコツ?の最新記事】
posted by 広重 at 19:26 | うかるコツ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。